自社の時計をステータスシンボルとは考えなかったと言われている。

ロレックスは現在、36mmと40mmのデイデイトをYG、WG、ピンクゴールド、プラチナの4種類で展開している。またロレックスは、ダイヤモンドパヴェダイヤルやベゼル、ブレスレット、ダイヤルに宝石をセットした限定モデルを製造しており、その価格は数千万円クラスに及ぶ。2022年のデイデイトのエントリーモデルは、YG製の36mmで377万6300円(税込)からとなっている。

ロレックス コピー オイスターパーペチュアル デイデイト 18239ABIC メンズ 自動巻き

タイプ 新品 メンズ
型番 18239ABIC
機械 自動巻き
材質名 イエローゴールド ピンクゴールド ホワイトゴールド
宝石 ダイヤモンド
文字盤色 シャンパン
ケースサイズ 36.0mm
ブレス内径
【測り方】 約18.5cm
機能 デイデイト表示
付属品 内 外箱
ギャランティー

ロレックスとチューダー両社の創業者であり、稀代のマーケッターであったハンス・ウィルスドルフ(Hans Wilsdorf)は、自社の時計をステータスシンボルとは考えなかったと言われている。むしろ、人類の叡智の象徴と考えたのである。成功を収めた男女が、正確で信頼性の高い(まさに成功する人の資質)日常の伴侶を購入することで、自分へのご褒美としたのだ。

ウィルスドルフが亡くなったのは1960年、デイデイトが発表されてから数年後のことだった。ウィルスドルフが最後に手がけた時計のひとつが、その後もロレックスの最高傑作として君臨し続けているのは、まさに頷けるものだ。ウィルスドルフが亡くなってから60年、ロレックスは新しいコレクションを発表し続けているが、デイデイトは彼の指揮のもとに作られ、世界中で本物のアイコンとなった時計のなかでも、選りすぐりの存在である。

【関連記事】:http://jugtoppo.web5.jp/images/diary.cgi

You may also like...

No Responses

  1. ブランドバッグ スーパーコピー激安、大人気ブランド パロディ2022新作,

  2. 限定だったふたつの特別なパイロット・ウォッチ・クロノグラフが、今なら日本の公式ブティックでも購入が可能だ。

  3. 世界的に有名なハイブランドのグッチのメンズリングは、どんなコーディネートでもワンランク上のおしゃれを演出してくれる素敵なデザインばかりです。

  4. 20代女友達への誕生日プレゼントにおすすめ!ジュエリー・リラックスアイテム3選

  5. ファッションに関するニュース記事一覧。トピックスで扱われた注目ニュースを掲載しています。

  6. 【予算2万円以内】ワンランク上のチョイス!女友達へのプレゼント3選

  7. 界各都市で行われるコレコレクション、素材展、業界セミナーなど、 ファッションビジネスに直結する最新情報をいち早くお届けします。

IWCに限ったことではない へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です